イベント(今年度)

ホーム > イベント(一覧)



  ◆ 過去のイベント 2014年度~2016年度 / 2017年度~2018年度


 『第24回 まどかぴあ読書感想画コンクール』を開催します!

~想像してごらん 描いてごらん~

あなたの出会った本の世界はどんなものですか?
夏休みに出会った本、今までに読んだ本で特に印象に
残っている場面を絵にしてみませんか?

たくさんのご応募をお待ちしております



 ◆応募資格  市内外を問わず。
           幼児(年中・年長にあたる年齢)・小学生まで。 

 
 ◆題   材  自由 (ただし、教材・紙芝居は不可

 ◆応募点数  一人一点

 ◆募集部門  ・幼児(年中・年長にあたる年齢)の部
           ・小学校低学年(1~3年生)の部  ・小学校高学年(4~6年生)の部

 ◆応募規定  ① 用紙:画用紙 
             B4サイズ(36cm×25cm)以上、四つ切サイズ(55cm×40cm)以下。規格外不可
           ② 絵具:クレヨン・パステル・水彩・油絵の具など自由。
             版画、はりえ、異素材のはりつけや色画用紙は不可
           ③ 応募票:作品の上下にあわせて裏面右上に所定の応募票を貼り、読んだ本のどんな
             場面を描いたのかを簡潔に記入する。
               ・・・応募票、および記入例はこちら

             ※作品は返却します。各自(団体応募の場合は代表者)図書館まで取りに来るか、
               郵送(着払い)で返却します。
             ※入賞作品の著作権は、主催者側に帰属します。

 ◆応募方法  所定の応募票に記入し、作品の上下にあわせて裏面右上に貼付すること。
           (名前は漢字で記入し、フリガナをつける)
             *団体での応募の場合、所定の名簿に記入し、作品は名簿順に並べて提出してください。
             *応募規定・応募方法に沿わないものは受付できません。

 ◆応募期間  令和元年 9月1日(日)~10月11日(金) 郵送は当日消印有効
           ※長期休館中の10月7日(月)~11日(金)は、まどかぴあ総合案内で受付します。

 ◆提   出   〒816-0934 大野城市曙町2丁目3番1号
             大野城まどかぴあ図書館 「読書感想画コンクール」応募係まで  ※郵送または持参

 ◆審   査  令和元年 11月23日(土) 非公開
            審査員   彫刻家 津田三朗   画家 安河内俊明

 ◆発   表  本人に通知、およびまどかぴあ情報誌アテナに掲載。

 ◆  賞     最優秀賞  全部門から1点 (賞状・5千円相当の図書券)
            優 秀 賞  各部門から2点ずつ (賞状・3千円相当の図書券)
            優 良 賞  各部門から3点ずつ (賞状・2千円相当の図書券)
            奨 励 賞  全部門から該当作品 (賞状)

 ◆展   示  入賞作品は令和2年1月下旬頃に、ギャラリーモールに展示します。


【お問い合わせ】 大野城まどかぴあ図書館 092(586)4010
ページ上部へ

 第41回 ~親子でゆたかな時間を過ごそう~ を開催しました! *こどものくに関連事業* (ご報告)

8月18日(日)、大野城市で地域貸出文庫を運営されているみなさんによる
夏休み恒例の「親子読書会」が開催されました。
今年も文庫スタッフの方によるおはなし会のあと、お菓子のパッケージを再利用した
バズーカ砲や涼しげな紙すき、ふわふわなタオルでつくるワンちゃんやキラキラ可愛い
びっくり箱など、身近な材料を使った工作教室が行われました。

今回は、大人子どもあわせて147名にご参加をいただき、みなさん親子で協力しながら
楽しそうに工作に取り組まれていました。

たくさんのご参加ありがとうございました!
地域貸出文庫のみなさん、本当にお疲れさまでした。






教室一覧 
対象 工作名 定員 会場 講師
幼児~高学年向け 空気でドカーン!
マイバズーカを作ろう
20組 301会議室 南地区地域貸出文庫運営委員会
幼児~中学年向け 紙すき だいすき 10組 302会議室 松尾正美(名刺工房まつお)
北地区地域貸出文庫運営委員会
幼児~低学年向け タオルでアート!
ワンちゃんを作ろう
35組 303会議室 東地区地域貸出文庫運営委員会
幼児~低学年向け びっくり箱
~何がでるかな?~
15組 304会議室 中央地区地域貸出文庫運営委員会
ページ上部へ

  を開催しました! *こどものくに関連事業* (ご報告)

8月3日(土)に、恒例の「紙のどうぶつえん 夏休み教室」を開催しました!
たくさんのご参加、ありがとうございました!

ダンボールとカラーガムテープ、チョークなどを使った大きな動物を、子どもたち
だけでなく保護者みなさんも夢中になって作っていました。
出来あがった作品は、キリンやホオジロザメ、ワニなど力作ばかり!

作品は、8月8日(木)まで、まどかぴあ各所にて展示しました。

講師の津田三朗先生、スタッフのみなさん、ありがとうございました。
また、今回ダンボールをご提供いただきました ミスターマックス大野城店様、ならびに ハンズマン大野城店様、
ご協力厚く感謝申し上げます。

  
  
ページ上部へ

 わくわくおはなし会 夏休みスペシャル を開催しました! *こどものくに関連事業* (ご報告)

毎年恒例「わくおはなし会 夏休みスペシャル 夜ばなし」を、7月27日(土)夜7時から開催しました。

暑い夏にぴったりのおはなし「おばけ学校の三人の生徒」や、芥川龍之介原作の「くもの糸」をブラックシアターで!
他にも、大型絵本や紙芝居など、いつものおはなし会とはちょっとちがうプログラムで楽しんでいただきました。

今回は126名の小学生と保護者の方にご来場いただきました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!
 
ボランティアグループ「おはなしの会 わくわく」のみなさん、本当におつかれさまでした。


  
 

ページ上部へ

 読み聞かせボランティア基礎講座(全4回)を開講しました (ご報告)

全4回にわたり、「エルマー語りの会」や「福岡おはなしの会」などでご活躍の八尋理恵先生を
おむかえしての「読み聞かせボランティア基礎講座」を開催しました。

第1回目は絵本の紹介を交えつつ、読み聞かせの大切さ、読書ボランティアとしての心構え
絵本のめくり方など、ボランティアの基本をお話ししていただきました。
第2回目は4グループに分かれ絵本の読みあいをおこない、第3回目に受講生8名の発表と
講評がありました。
第4回目は経験者の方も参加できる回となっており、改めてプログラムの組み方や、先生が
実際に行ったプログラムなどを紹介していただきました。

たくさんのご参加ありがとうございました。

第1回 第2回 第3回 第4回
日時 内容
第1回 6月3日(月) 10:00 ~ 12:00 読み聞かせ、おはなし会の基本について
第2回 6月10日(月) 10:00 ~ 12:00 絵本の選び方、デモンストレーション、読み方の実習
第3回 6月17日(月) 10:00 ~ 12:00 読み聞かせの発表及び講評
第4回 6月24日(月) 10:00 ~ 12:00 プログラムの組み方、科学やことばの絵本の選び方について
  









ページ上部へ

 第13回 を開催しました!(ご報告)

4月20日(土)に「図書館子どもまつり」を開催しました。

おはなし会や工作などがあり、一日を通して楽しめる
イベントを行いました。
たくさんの方にご来場いただきました!

また、当日は図書館のボランティアの方にお世話をして
いただきました。

本当にありがとうございました!




★今回のプログラム★
わくわくおはなしひろば(おはなし会) うきうきこうさくひろば(工作) にこにこふれあいひろば(展示)
赤ちゃん向け① 10:30~10:50
エプロンシアター実演 11:00~11:20
幼児向け 11:30~12:00
赤ちゃん向け② 13:20~13:40
紙しばい 13:50~14:20
小学生向け
(工作つき)
14:30~15:00
*
布工作 フェルトで作ろう!カード入れ
紙工作 パタパタ遊ぼう紙皿でつくる鳥
おりがみで挑戦!さかなつり
*
布の絵本 ・エプロンシアター展示

●協力ボランティア団体●  おはなしの会「わくわく」 , おひざでだっこ , 布えほん製作の会「ちくちく」 (順不同)

ページ上部へ